1才-19才まで5人の子の母の日常記録♪


by aichan-5

忘年会

昨日、夫と娘の母校の
吹奏楽部の親の忘年会がありまして
私も2時間ほど参加してきました。

が、一体あれは参加したと言えるのか…
ひたすら末娘を追っかけ続けた2時間。
3時間コースだからか、出て来る料理の遅いこと… 。
話をしてても末娘の雄叫びがあがって
瞬時に話が遮られることに心の中で舌打ち 。
始終醤油の皿に手を浸したり
オレンジジュースの氷をくれ!と叫んだり
(手を突っ込んで取ろうとしたり)
掘りごたつの下に落ちそうになったり
テーブルに上がったり下りたり
他の人のバッグの中身を取ろうとしたり
(娘はファスナーがお好き)
せっかく顧問のH先生も参加してたのに
初めと終わりしか挨拶できなかった… ちと淋しい…

ほとんどの人が私より年上なはずだけど
頭の先から爪の先まで、女に磨きをかけて
ぴかぴかな人が多かったのが軽いショック…
自分の時間があまり取れないとは言え
指には数日前に牡蠣を剥いた時に出来た傷やら絆創膏。
メークも最小限、ファンデーションのみ。
目の下のクマはごまかせません
髪の毛?一応とかしました程度。
服も寒さ対策が一番の日常ルック… スパッツには毛玉。
まーったく嫌になっちゃいます。
上の娘達が小さかった頃は若さで何とかごまかしたけど
今手を抜くと悲壮感漂っちゃうから気をつけないと
かなりの気合いが必要だけどなぁ〜〜

8時過ぎて限界になったので
後ろ髪ひかれながらおいとましました。
折角やっと鶏鍋料理が出て来たと言うのに!!
夫は幹事なので二次会も行くんだろうし。
ぐ〜〜っと羨ましい気持ちを隠して。

街は光のページェントできらきら
イルミネーションが大好きな娘も「わぁ」って感じデシタ。

今年は勾当台公園にスケートリンクができたらしいけど
テレビで見たらロマンチックな雰囲気が皆無でがっかり。
イルミネーションはさすがに素敵だったけどね。
光のページェントもけやきが熱そうで、
定禅寺通りが燃えてるようでした。

まぁまぁ充実した日曜日だったかな。
リクエストが1つ。

夫よ、人前で私のこと「カミサン」て呼んでるの?
い〜〜や〜〜だ〜〜〜っ
ほんとに髪振り乱してるオカミサン的イメージじゃん
「妻」何歩か譲って「奥さん」って言うって話じゃなかったっけ


点灯の瞬間を見たいので
来週もう一回連れってもらいます。
b0138388_2031146.jpg
b0138388_2043989.jpg

[PR]
by aichan-5 | 2008-12-15 20:04 | おでかけ